占いまにあ

タイトルどおり占いまにあが占いまにあの為に情報発信するブログ

MENU

【通変星】偏財の性格・特徴【四柱推命】

f:id:uranai-mania:20220923190508j:image

四柱推命の十種類ある通変星のひとつ「偏財」について解説していきます。

 

 

 

偏財

偏財」は日干から剋される五行で、同じ陰陽の関係になる通変星。剋すのにエネルギーを使うので日干を弱める働きがあります。四柱推命では偏財(へんざい)」ですが、算命学では「禄存星(ろくぞんせい)」という名前になります。

例 日干が甲で別の干が戊なら通変星は「偏財

通変星【四柱推命 吉凶 兄弟星 表す人物
偏財(へんざい)  吉  同じ財星の正財(せいざい) 父親、養子、愛人(男性の場合)など

 

十大主星【算命学】 陰陽 五行 本能
禄存星(ろくぞんせい)  陽   土  引力本能(または魅力本能)
キーワード

流通財、金銭、投資、奉仕、世話、優しさ、社交性、色情、支配、欲望、商才、繁栄、淡白など

偏財(月支元命)の性格・特徴

月支元命とは、中心星ともいわれる月支の蔵干から導き出される通変星のこと。本人の基本的な性格や価値観が表される重要な要素です。算命学(陽占)では、胸の星(中央の星)にあたります。

「偏財」の性格・特徴をわかりやすくまとめると…

 

point
  • 明るい
  • コミュニケーション能力が高い
  • 優しくて世話好き
  • 八方美人
  • 落ち着きがなく、欲に弱い
  • 強引な部分がある

 

偏財」は、十干の「」に似た性格、特徴をしていて明るくて社交的なところが特徴的。博愛精神に溢れているので、誰とでも仲良くなれる人です。世話好きで趣味も多彩、人を惹き付ける魅力があるので多くの人に好かれるでしょう。

話術も巧みで、サービス精神も旺盛なので大衆の人気を得ることも珍しくありません。人脈作りが自然とできる人なので、人と関わる仕事で大成することが可能です。

頭の回転が速く、行動力決断力ともに長けているので、大胆な勝負に出る豪快なところもあります。そのため突然の儲け話が舞い込んでも、豊富な人脈と情報収集力から上手くチャンスを掴むことができるでしょう。

 

 

ただ、偏財は“流通財”を表すため、金銭が入りやすくて出ていきやすい星。兄弟星の「正財」がコツコツ真面目に働き蓄財していくのに対し、偏財は財を留めることができません。世の中を回す意味では必要ですが、本人は金銭トラブルを招くことがあります。

人情に厚いところは長所ではあるものの、人のために金銭を使い過ぎるのは気を付けたほうがいいでしょう。人によっては八方美人で落ち着きがないと思われることも。欲に弱いところもあり、特に男性は異性問題を起こしやすいです。

また偏財は人当たりがいい反面、内面に強引な部分をもちます。欲が強く、目標を達成させるために強引に物事を押し進める傾向があるでしょう。なので、誤解を招き孤立してしまうこともあります。でも、偏財の社交性や奉仕精神は素晴らしい部分なので、ボランティア活動などに励むとさらにプラスな面が活かせるでしょう。

年柱が偏財

年柱は、0歳から20歳ぐらいまでの初年期の運勢親(特に父親)や祖父母など目上の人との関係性、先祖などの家系を表します。他にも本人の人生傾向、育ってきた環境も表し、算命学(陽占)では年干が頭の星(北の星)、年支が左手の星(東の星)にあたります。

年柱に「偏財」がある人は、祖父母や親が財を持っていることを表しており、裕福な家で生まれ育った人が多いです。「偏財は、“父親”を意味するので、父親との縁が深いです。また、“養子”という意味も含まれるので、先祖に養子がいることも考えられるでしょう。

ただ、財を破る比劫星(比肩劫財)」がある場合は、それほど裕福ではなく、財を受け継がないとされています。逆に、財を育てる食傷星(食神傷官)」がある場合は、十分な恩恵を受けられるでしょう。性格的には、世話好きな人が多いです。でも、目立ちたがりで欲には弱く、金遣いが荒い傾向も。ただ、粘り強さがあり、運もいいほうなので、自制心を心掛けお金の使い方さえ気を付ければ、刺激的な人生を楽しめるでしょう。

月柱が偏財

月柱は、20歳ぐらいから40歳ぐらいまでの青年期の運勢親(特に母親)や兄弟姉妹、友人との関係性を表します。他にも仕事運、社会面での性格などを表し、算命学(陽占)では月干が腹の星(南の星)にあたります。

月柱(天干)に「偏財」がある人は、金運に恵まれた、お人好し。多趣味で人当たりもよく、魅力的な人が多いとされています。裕福な家庭で育った人も多いでしょう。ただ、自己顕示欲がつよく、八方美人という部分もあります。

出世欲はそれほど強くありませんが、人に好かれやすく商才があるので、たくさんの人と関わる、接客業やサービス業で能力を発揮することができます。「偏財は、文字通り財を表すので、金銭を取り扱う職業も適職でしょう。特に食傷星が命式にある場合上記の傾向が強まります。逆に比肩があると、財産問題などが起こりやすく、男性は異性問題も多くなります。

日柱が偏財

日柱は、40歳ぐらいから60歳ぐらいまでの中年期の運勢自分自身と配偶者、プライベートや恋愛運、健康運を表します。算命学(陽占)では日支が右手の星(西の星)にあたります。

日柱に「偏財」がある人は、奉仕精神あふれる社交的な人。世話好きで、人を喜ばせることが好きな人です。そのため、特にアプローチしなくても自然と異性にモテる人が多いでしょう。ただ、男性の場合、他にも財星が出ていると女性問題を起こしやすいです。「比劫星がある場合は、男女ともに異性問題と金銭トラブルに注意です。

お人好しな面があるので、騙されないよう相手をよく見極めてから交際を始めたほうがいいでしょう。結婚運は基本的には恵まれており、お見合いよりも恋愛結婚のほうが多いです。縁のある配偶者は、優しくてしっかりした人。または、裕福な相手であることも。男性は、働き者の妻と結婚する傾向にあり、支えてもらうことが多いでしょう。女性は、夫の浮気や金銭トラブルなどに苦労することもありますが、財運、仕事運に恵まれているので乗り越えることができます。

時柱が偏財

時柱は、60歳以降の晩年期の運勢子供や目下との関係、仕事上での本人の能力などを表します。

時柱に「偏財」がある人は、晩年期に富を得るなど、恵まれた運勢になるとされています。頼りになる子供にも恵まれるでしょう。ただ、「比肩が命式に多かったり、近くにあると金銭面で問題を起こしやすいです。特に「帝旺羊刃」等が付くと色情関係にも要注意。

逆に「食傷星があると、金銭で困ることはなくなります。偏財」の長所である、面倒見のよさを活かせば良い老後を過ごせるでしょう。

偏財が空亡

算命学では、禄存星中殺となります。

命式の「偏財」が空亡になる人は、愛情面や金銭面、父親に影響が出ます。偏財は、“父親”を意味するので、そこが空亡されると、早くに父親との生死別、または、父親との衝突の可能性があります。父親が病弱など、頼りにできないという形で出ることも。ただそれは、父親に頼らなくても生きていける人だということでもあります。

性格的には極端なお人好しになることが多く、嫌といえずに好きでもない相手と結婚までするケースも。本命から好かれず、好きでもない相手から好意を寄せられるタイプです。異性との距離感を意識し、愛情面でも金銭面でも欲を出さないほうが運が良くなるとされています。

月支元命が偏財の有名人

明石家さんま 有吉弘行 稲垣吾郎 桑田真澄 小泉孝太郎 小室哲哉 コロッケ 高倉健 滝沢秀明 出川哲朗 中川大志 浜田雅功(ダウンタウン) ビートたけし 氷川きよし 藤井隆 山﨑賢人

蒼井優 安藤優子 上戸彩 倉木麻衣 柴咲コウ 白石麻衣 杉咲花 高岡早紀 高嶋ちさ子 土屋太鳳 中川翔子 中山美穂 橋本聖子 浜崎あゆみ 松任谷由実 真野恵里菜