MENU

【日干支】「壬寅」の性格・特徴・恋愛・適職・有名人など【六十干支】【四柱推命】

初春の海

六十干支のひとつ「壬寅」について解説していきます。

 

 

 

「壬寅」

雪解け水

読み方 みずのえとら、じんすいのとら
干支番号 39
天干 (=海、大河)
地支 寅(=春の始まり、木)
象徴 初春の海、雪解け水など
十二運
空亡 辰巳
納音 金箔金
異常干支(算命学)
三業干支(算命学)
その他

 

日干支が「壬寅」の性格・特徴

「壬寅」の性格・特徴をわかりやすくまとめると…

 

point
  • のんびりしているように見えるアクティブな人
  • 知的で冷静な気配り上手
  • 優しい反面、短気なところがある
  • 自分なりのこだわりをもつ面倒臭がり
  • 金運に恵まれている

 

のんびりしているように見えるアクティブな人

知性の象徴で、海や湖などの大きな水の集まりを表す「」と、草木が芽生え出す初春の頃の様子から積極性や行動力を意味する「」。その要素を併せもった「壬寅」は、“初春の雪解け水”に例えられ、のんびりしているように見えるアクティブな人になるのが特徴になります。

季節が冬から春へと変わり、降り積もった雪が雪解け水となって大量に川や海へと注がれている状態の「壬寅」は、清濁併せ呑む海のようなおおらかさをもちつつ、内面には勢いよく川や海へ注ぎ込んでいく雪解け水のような威勢のよさとチャレンジ精神をもちます。そのため、柔らかでのんびりしているような見た目でも、中身は情熱的で闘争心が強く、一度決意を固めると休むことなく突っ走っていったり、困難が起きても前向きに立ち向かっていきます。常に動き回っているような“アクティブな人”で、仕事の面でも働き者です。十二運に、鋭い感性と人並み外れた想像力をもつ「」があることから、夢やロマンに魅力を感じやすく、世の中に改革をもたらして多くの人から賞賛を浴びるような大きな夢を見ていたり、その才能で音楽や芸術などのクリエイティブな世界で活躍することも少なくありません。止まる事ができないほどの勢いの強さなので、時にやり過ぎて失敗という事もありますが、チャレンジ精神旺盛な人なので、年を重ねてもアクティブで若々しい人が多いです。

知的で冷静な気配り上手

情熱的でロマンチストな「壬寅」ですが、「日干」が知性を表す「(=水)」なので、やはり知的で冷静な部分はあり、現実的な思考も忘れてはいません。優れた直感力をもつのにくわえて“理論的で賢い人”なので、人や物事を見る目が鋭く、要領よく世の中を渡っていきます。常に周りをよく観察しているため、人との距離感を縮めることが得意で、人付き合いも良好に保つことができます。

壬寅」は、孤独を嫌うところがあるため、人への気配りにも抜け目がなく、さりげない気遣いをしていたり、サービス精神旺盛な面から人のためによく動いています。頭のいい人なので、人によって上手く対応を変えることができ、そのコミュニケーション能力の高さと話し上手なところが人を惹き付け、目上からは可愛がられることが多いです。

優しい反面、短気なところがある

気配り上手な「壬寅」は、現実的な思考も忘れないしたたかな人ではありますが、基本的には人をよく気遣う“優しい人”です。孤独になることを嫌がるため、自分からケンカや争いを起こすようなことは少なく、相手のペースに合せて穏やかな関係を保とうとしたり、常に誰かと行動を共にしていたりします。

また「壬寅」は、自分が親切にしてもらったことを忘れない“義理堅い人”で、人を裏切るようなこともしません。優しくて面倒見が良く、家族や人のために一生懸命働いていたりするなど、頑張り屋な人です。ただ、実は“短気でせっかち”なところもあり、普段人前では我慢していることが多い分、親しい人の前ではワガママになることも。

 

 

自分なりのこだわりをもつ面倒臭がり

壬寅」は、感性が豊かな芸術家肌なところがあり、着眼点が他の人と異なっていて、ものの見方が少々“独特”です。そのため、自分なりの考えや“こだわり”というのを強くもっていて、自分だけの決め事があったり、お気に入りの物をずっと使い続けているなどのこだわりの強さがあります。

なので、その自分のこだわりに反することをされたり、相手が合わせてくれないと、元々短気なところがある人なので、つい攻撃的な一面が出てしまうことがあります。でも基本は大雑把な“面倒臭がり”なので、話を聞いている風でスルーしていることが多いです。普段は優しい気遣い屋ですが、親しい人に対しては雑になる傾向もあります。

金運に恵まれている

元来、自分の事よりも人の事を優先して、人のために行動して働いていく「壬寅」は、金運、財運に恵まれた“人徳のある生まれ”だとされています。とても強い金運、財運をもつのにくわえて、音楽や芸術の才能があったり、賢くてしたたかな要領のよさもあるので、その実力で成功を掴める可能性が高いでしょう。スケールの大きな夢を見ることが多く、その夢を実現させるための努力と情熱があるので、海外で活躍するようなことができたり、命式によっては人の上に立って活躍するような運の強さを見せることもあります。

でも、そんな「壬寅」の注意点をあげるとするなら、それは“人に合わせ過ぎてしまう”ところだといえるでしょう。サービス精神旺盛で気配り上手な「壬寅」は、周りや物事を冷静に眺めているだけあって、人を見る目が鋭くて“警戒心が強い”です。コミュニケーション能力が高そうに見えて実は疑り深く、心もすぐには開きません。ですが、孤独になるのを嫌う“八方美人”なところがあるので、相手に合わせているうちに段々と相手のペースに染まっていき、騙されてしまうことがあります。でもそのわりに、自分なりのこだわりをもつ“頑固”な一面もあるので、間違った方向へ進んでいたとしても周りのアドバイスを聞かなくなります。そのため「壬寅」は、周りの意見に素直に耳を傾ける必要があり、それができれば不運やトラブルを避けられるでしょう。ただ「壬寅」の中には、頭が良いだけに人を見下すようなタイプもいて、その場合は人を大切にするような良識を身に付ける必要があります。でも基本的には優しい人が多いので、奉仕心は忘れずに、自分の事も大切に考えられると良いでしょう。

 

日干支が「壬寅」の恋愛・結婚

アクティブな反面、冷静で現実的な思考ももつ「壬寅」ですが、恋愛に関しては計算よりも気持ちを優先しやすく、ロマンチックな恋愛に強く惹かれていきます。元々想像力豊かで、夢やロマンなどに魅力を感じるタイプなので、映画やドラマのような恋愛を望んでいるところがあり、愛情表現も率直に表していきます。ただ、普段は優しくて細かいところにもよく気が付く気配り上手ですが、恋人関係になると素が出てきて、外では見せないようなワガママな態度をとることも。また、映画やドラマのような恋愛を望んでいるので、何もない安定した関係だと飽きてしまい、自ら刺激的な恋愛にのめり込む場合もあります。恋愛体質なので、あまりのめり込みすぎないよう注意は必要ですが、一方でドライで前向きなところもあり、失恋してもすぐに気持ちの切り替えていくことができます。

女性の場合は、知的な雰囲気をもつ小悪魔タイプが多いです。見た目からも頭の良さそうな人で、その面倒見の良さと、気配り上手でサービス精神旺盛なところが周りから可愛いがられます。華やかなことも多いため、男性を翻弄するような小悪魔的な魅力でモテるでしょう。ただ、様々な男性を惹き付けるゆえに異性トラブルには注意が必要です。初めは警戒心が強くても、孤独を嫌ったり刺激を求めるところから、意外と騙されやすいので、地味に思えても安心・安定感のある人を選んだほうが良いです。結婚生活では、ややお節介なもののしっかりとした妻になる傾向で、金運も良いので経済的にも安定した家庭を築けます。でも夫の扱いが雑になりやすいので、配慮する心掛けは必要です。タイプは、知的で物知りな優しい人や、面白そうな人を好むようです。

男性の場合は、ゆったりとした雰囲気がある神経質な人が多いです。警戒心は強いのですが、好意をもった相手には積極的にアプローチしていきます。ただ、おおらかそうに見えて実は神経質なので、ワガママな人は苦手でしょう。神経質な面から恋人や妻に対する態度が雑になるような事が無ければ、結婚生活も上手く行きやすく、家庭をしっかり守る夫になれるでしょう。タイプは、話が通じる教養のある人や、裏表のない素直な人を好むようです。

 

日干支が「壬寅」の適職

知的で冷静な「壬寅」は、人や物事を鋭く見抜く直感力と頭脳を兼ね備えているため、要領よく世の中を渡っていくことができる人です。相手によって対応を柔軟に変えながら上手く人と付き合っていくことができるため、「壬寅」は、その“コミュニケーション能力の高さ”を活かせる仕事が適職です。人を惹き付ける話し上手で、さりげない気配りもできるので、営業や販売員などの仕事に向いていますし、人に何かを教えることも得意なので、教師などの教育関係の仕事にも向いています。賢くてしっかり者の「壬寅」は、任された仕事は一生懸命に応えて働いていく頑張り屋なので、その仕事ぶりが信用を得やすく、銀行員などの仕事にも適性があります。

 

 

壬寅」は、“クリエイティブな才能”に恵まれるのも特徴です。想像力豊かな芸術家肌なので、アートや音楽に携わるような仕事で才能を発揮しやすく、何かを創造して作品を生み出すような仕事に向いています。独特な考えやこだわりをもつ人なので、作家や脚本家などでもその独創性を活かせるでしょう。夢やロマンなどを好む「壬寅」は、スケールの大きな夢をもつことが多いですが、夢を実現させるための努力と情熱があるので、海外で活躍することも可能でしょう。逆に、「壬寅」に向いていないのは、綿密さが求められるような仕事だといえます。賢い反面、おおらかなところのある「壬寅」は、その性格ゆえに大雑把な部分があり、詰めが甘いところがあります。それに自分の夢や理想を追い求めるだけに、周りの意見を聞かなかったり、現実社会とはかけ離れた理想を掲げることもあるため、弁護士や検事のような仕事は向いていないでしょう。ですが「壬寅」は、人の意見も聞き入れるようにできれば、元々実力も金運もある人なので、社会的に成功する可能性は高いです。

適職

会社員、営業職、保険業、販売業、スナック、バーの経営、水商売、教師、講師、教育関係、指導者、人材コンサルタント、管理職、銀行員、不動産業、貿易関係、画家、アート関係、芸術家、音楽家、クリエイター、デザイナー、作家、脚本家、アニメーター、映画監督など

日干支が「壬寅」の有名人

阿部寛 宇治原史規(ロザン) 梅宮辰夫 大西流星(なにわ男子) 小田和正 小山田圭吾 河合郁人(A.B.C-Z) 小杉竜一(ブラックマヨネーズ) 岸田文雄 Taka(ONE OK ROCK) 高倉健 武井壮 竹中平蔵 中村倫也 西川貴教 ピエール瀧 吹越満 的場浩司 三谷幸喜 宮本浩次 村上春樹 村本大輔(ウーマンラッシュアワー) 森喜朗 山本寛斎 トム・クルーズ ポール・マッカートニー

石原さとみ 上原多香子 小川菜摘 小原正子(クワバタオハラ) 河北麻友子 川島なお美 工藤夕貴 白石美帆 夏川結衣 平井理央 辺見えみり 森山良子 山口智子 山崎静代(南海キャンディーズ) ゆいP(おかずクラブ) 由紀さおり 渡辺満里奈